歴代のプリンター

単体         :国内メーカーC

複合機        :海外メーカーL ・・・>紙送り故障

複合機        :国内メーカーB ・・・>インクノズル目詰まり

単体(写真専用・小型):国内メーカーE ・・・>後の複合機購入により引退

複合機(無線LAN対応):国内メーカーE

 

PCに引き続きプリンターを振り返ってみました。

またこのメーカーの統一感の無さ・・・、まあ試行錯誤ということで。

 

最近複合機を買い換える機会があったのですが、

いらないと思っていた無線LANは一度使うと便利さに圧倒されます。

スキャナーの感度のよさとプリンターの印刷品質には一昔前の概念だったので感動しました。

カラーインクで彩色することが多いのですが、

これってスキャナにかけると当然ながら彩度や色の諧調がぐっと落ちてしまい

さらにプリントで落ちる、といった今までのイメージをくつがえされましたね。

 

PCもそうですが、どうせ・・・だろうといった先入観を持たずに最新のものを取り入れてみる、

ということもこういう仕事をしていると大事だなと思い直した次第です。